Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

テレビ

「スタジオパークからこんにちは」

今日は、リオデジャネイロ パラリンピックが開幕した事を受けて、次の方々がトークゲストでした(^O^)

三宅健さん・増田明美さん・武井壮さん。

それぞれパラリンピックを応援したり、見どころを楽しく伝えてくれました!

三宅さんは、「リオパラリンピック みんなで応援」に明日から毎日手話で伝えてくれてる事になっているので、楽しみが増えています(^O^)
  • 2016.09.08 Thursday
  • 14:30

テレビ

「24時間マラソンは、落語に換算すると」

「24時間マラソンは、落語に換算すると」

「1日だいたい1席15分程なので、96日分の仕事をしたのと同じ事になる」

先週、無事に完走を果たした林家たい平さんが、今日放送された『笑点』で、普段は前座を行う時間帯に、名調子に語られていた内容の1コマです(^O^)

座って行う落語と、24時間の途中では休みを入れながらとはいえ、走り続けるマラソンがどれほどかけ離れた経験となったか、ウケるポイントも入れながらも、わかりやすく楽しめました(^O^)
  • 2016.09.04 Sunday
  • 18:00

テレビ

「あさイチ プレミアムトーク&特選エンタ」

今日のプレミアムトークのゲストは、俳優 豊川悦司さん。

大竹しのぶさんと共演する最新作、映画「後妻業の女」についての話題もありました。

それ以上に、心に残ったのは…
33歳の時に大ヒットドラマ「愛していると言ってくれ」でブレークします。耳が不自由な画家を演じるにあたって、豊川さんは手話教室に通うなど、徹底した役作りを行います。セリフのない難役への挑戦は、俳優人生の中でも印象深い体験のひとつとお話されていた事でした(^O^)

そして、「特選エンタ」では映画「グッバイ、サマー」&「聲の形」が紹介されました。

「聲の形」は…

“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也。
ガキ大将だった小学生の彼は、転校生の少女、西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。
彼女が来たことを期に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。
しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。

やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。
“ある出来事”以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子の元を訪れる。
これはひとりの少年が、少女を、周りの人たちを、そして自分を受け入れようとする物語――。

私も、原作コミックの存在を知って以来ずっと読みたいと思っている作品で、映画に関してもブログ・LINEで先日書いてもいるのでワクワクしています!
番組のエンディングまでいらした豊川さんも、「手話を大切にする思い」を伝えれていたことで、より一体感があり、素敵なヒトトキとなりました(*´˘`*)?
  • 2016.09.02 Friday
  • 09:55

テレビ

「徹子の部屋」

今日のゲストは、俳優 ディーン・フジオカさん。

語学が堪能で、海外でのデビューが先であり、国際結婚されている事。

NHK 「あさが来た」で五代友厚役を演じられたことがきっかけで日本でも、大人気に!

…とここまでは、そうだったねと振り返りながら楽しんでいて、このまま癒されて終わるかな?と思いながら見ていた番組がもうすぐ終わろうしている時の事でした!!

「生まれ変わったら、何になりたい?」という質問に対して…

「ピカチュウになりたいです!!」

とびっくりぽんなエンディングとなりました(笑)
  • 2016.08.29 Monday
  • 12:30

テレビ

「スタジオパークからこんにちは」

今日のトークゲストは、フリーアナウンサー 古舘伊知郎さん。


司会は、伊藤雄彦アナウンサーと女優 戸田恵子さんのはずなのに…

完全に古舘さんの話術の世界へのめり込む形となった事にウケる同時に、彼のスキルに私も引き込まれました(◎^▽^◎)
  • 2016.08.25 Thursday
  • 14:55

テレビ

「スタジオパークからこんにちは」

今日のトークゲストは、人気講師 林 修さん。

これまで、どのように過ごしてきて、人気のきっかけとなった「いつやるか? 今でしょ!!」に辿りついたのか、その経緯についての話にミニ講座付きと、盛りだくさんの内容を楽しめました!!

そして…その思いを「いつ伝えるか? 今でしょ!!」となりました(^O^)
  • 2016.08.24 Wednesday
  • 14:30

テレビ

「徹子の部屋」

今日のゲストは、エッセイスト 阿川佐和子さん。

昨年、大往生で亡くなられた父・阿川弘之さんの話題をきっかけに、佐和子さんのこれまでの楽しく人生の振り返っていました。
同時に、黒柳徹子さん・佐和子さん双方のお父様について、性格などを比較したりしていて時々、笑ってしまうほどでした(^O^)
  • 2016.08.24 Wednesday
  • 12:30

テレビ

「リオジャネイロオリンピック 男子サッカーの 」

表彰式の模様を録画で見て、気づいたこと。
それは、優勝したブラジル代表選手達が国歌を歌っている時でした。公用語のポルトガル語は分からないのに読唇術ができそうなほどに、唇などが動いていたのです!!
色んなスポーツで、国歌斉唱する場面は見ていますがこんなに元気に歌う光景は初めてです!
  • 2016.08.21 Sunday
  • 21:00

テレビ

「中居くんが『SMAP×SMAP』で、ヒーコというキャラクターをやってくれたおかげで、私もピーコして活動を続けられている。」

これは、今日放送された「ワイドナショー」でファッション評論家 ピーコさんが、「SMAP解散発表」に関連してお話された内容です。

ほかの方々も、SMAPに対してハートフルなコメントが続いて、なんだか癒されました(^_-)

そして、番組の最後にピーコさんが「SMAPのみんなには、これからも素敵な活躍を期待したいです。」と締めくくられて、1月の報道の時と同様に見て良かったです(´^∀^`)

  • 2016.08.21 Sunday
  • 11:20

テレビ

「NEXT 未来のために『光と影で描く 戦争の記憶』」

世界的な影絵作家 藤城清治さん。

彼の作品に欠かせない「こびと」たちに、生きている喜びを感じてほしいという思いをこめてました。

昨年、患った影絵作家としては致命的な病気で手に痺れを感じるようになりました。

この病気をきっかけに、それまで以上に思いを強くして、残された時間のなかで新たな作品の題材に選んだのが「自らの戦争の記憶」。

太平洋戦争が、始まったとき17歳だった藤城さん。
海軍航空隊に志願した親友を追って、海軍に入隊。
戦争末期、特攻作戦で親友が出撃。

亡くなった友と生き残った自分。

戦争が突きつけた生と死を、影絵の“光と影”の世界で表現したい。

「感覚と体力と命のすべてをかけた作品として
ふさわしいものができればいいと思う」、その一心で作品を作りあげた姿をクローズアップした番組です。


戦争は、人々の心身共に悲しみを与えるものです。

ですが、藤城さんの作品を見て「自分達の人生は、これで終わりかもしれない。それでも、この戦いの先には必ず平和が訪れる。」と、希望の光を見つめるかのように悲しみの中に強いエネルギーを感じることが出来て、素敵でした。
  • 2016.08.20 Saturday
  • 18:00