Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

テレビ

「スタジオパークからこんにちは」

今日のトークゲストは、漫才師 島田洋七さん。

ベストセラー「佐賀のがばいばあちゃん」、漫才ブーム、趣味の話まで。全てテンポが良く司会の真下アナウンサーと竹下景子さんも思いっきり笑ってしまう程に惹きつけられる事の連続でした!
  • 2016.10.18 Tuesday
  • 14:30

テレビ

「徹子の部屋」

今日は、今年7月7日に亡くなられた永 六輔さんの追悼でゲストは次女の永 麻理さん。

生前・亡くなられた日の事や、今になって黒柳さんと麻理さんが感じる寂しなど、六輔さんが出演された時のVTRを交えながら、優しい暖かさを感じるヒトトキでした。
凄くしんみりする事はなく、かなり笑いも出る事も多かったです(^_-)

ご自宅の一部が写真が公開されて、びっくり!
同じく今年7月に亡くなられた、大橋巨泉さんからプレゼントされたエイのぬいぐるみで賑やかだったのです!
「これでも、ごく一部」と麻理さんが話されている様子を見て、今もつながりを感じられているんだろうなぁと思います。
  • 2016.10.18 Tuesday
  • 12:30

テレビ

映画 「聲の形」

先程、映画「君の名は。」と共に「NHK WORLD TV」内で紹介されました。

「NHK WORLD TV」は、24時間すべて英語でニュース・番組を、外国の衛星放送やケーブルテレビなどを通じて放送しています。インターネットでもご覧いただけます。

英語以外の言語で話されている場合には、通訳か字幕スーパーでカバーされています。


「聲の形」の一部が放送された時に、セリフを字幕スーパーで読むことが出来たので、世界観を楽しめました(^O^)

本作は、聴覚障害を持つ少女・西宮硝子と、彼女へのいじめに加担していた過去を持つ少年・石田将也の孤独や絶望、愛などを描いた大今さんのマンガが原作。

そして、今回一番印象的だったのは、石田将也が独り言のように言った「ごめん、簡単なのに君の言葉は理解できない」でした。

近くにいても、なんとも言い表しようがない距離を感じました。
  • 2016.10.17 Monday
  • 16:50

テレビ

「話せない人の学校」

16日「話せない人の学校」

これは今夜再放送された「みんなの手話」内で、JICA・青年海外協力隊で、ドミニカ共和国のろう学校の支援にあたった、廣瀬芽里さんのスタジオインタビューされていた時に、話されていた言葉です。
当時のこの学校が「話せない人の学校」と看板に書かれていたという衝撃的なものでした。
すぐに、「ろう学校」と書かれたものに変更されたそうでホットしました。

当事者によってそれぞれに話し方に違いはあるという事が、いかにしっかり伝えられるかが重要だと改めて思いました。

その後、本校では健聴児との交流が進んだり、共に手話を交えて校歌を元気に歌っている姿が見られホッとしました(σ^▽^)σ
  • 2016.10.16 Sunday
  • 20:00

テレビ

 「歴史秘話ヒストリア」〈日本人なのに通じナイ!? 明治標準語ことはじめ〉

この番組は、古代・戦国・幕末から近現代までバラエティ豊かな 驚きの、楽しい、そして感動する“歴史秘話”を届けてくれる番組です。

以下は番組ホームページに掲載内容のままです。


エピソード1 日本の夜明け大ピンチ! 言葉が通じない・・・


明治初期、日本人同士でも日常会話が成り立たないことが…
明治維新後の廃藩置県で300近くあった藩が無くなり、日本は一つの国に。文明開化も進んで、さぞやいい世の中になるかと思いきや、待っていたのは、互いの言葉が理解できないという思いがけない状況でした。これでは国が立ちゆかないと、日本語を一から作り直し、ローマ字表記にしたり、英語にあらためるという意見も出ます。日本語は、無くなってしまうかもしれないという瀬戸際に追い詰められていました。
 
エピソード2 日本語を救った「おかあさん」

今、多くの人が口にする「おかあさん」という言葉。実は、明治37年に出された国定教科書で採用され、定着した言葉でした。その教科書作りに力を発揮したのが、日本人初の言語学者・上田万年。万年は、日本のある地域で話される言葉に注目。それを基礎に「標準語」を作ることを思いつきます。「おかあさん」という言葉もこの時から広く使われることに。日本語を救う新しい言葉の誕生秘話を描きます。

言語学者・上田万年は新しい日本語作りに奮闘する
 
エピソード3 子どもたちに届け! 新しい日本語


子どもたちが歌う唱歌にも万年の大きな願いが込められていた(ドラマパート)
万年が新しい日本語を全国に広めるために考えたのは、まず、子どもたちの心に届く言葉を教えること。そのため、ユニークな絵や唱歌など、あの手この手で万年たちは言葉の普及に力を尽くします。そして、明治も終わる頃、日本語は豊かな実りの時を迎えました。万年の努力は、100年後を生きる私たちの心をゆさぶる文豪・夏目漱石たちの名作に結実。未来へ受け継がれることになっていくのです。


今回の放送内容の中でエピソード1を観て、元々日本語は、難しいものなんだなぁって感じました。そして標準語が作られた事で、その美しさが受け継がれて良かったと改めて思いました
  • 2016.10.07 Friday
  • 20:45

テレビ

「とと姉ちゃん 最終回」

とうとう、終わってしまいましたね…
たくさんの感動と笑顔を頂きました(^O^)

半年間楽しませていただき、ありがとうございます(^O^)
  • 2016.10.01 Saturday
  • 08:15

テレビ

「徹子の部屋」

今日のゲストは、女優 吉田羊さん。



・芸能界入り前の職業

・デビュー前の舞台活動

・キャリアウーマンのような役柄が多い事について


など、楽しみが満載でした(^O^)
  • 2016.09.30 Friday
  • 12:30

テレビ

「あさイチ プレミアムトーク」

今日のゲストは、女優 高畑充希さん。

クランクアップから少し時間が経ち、放送は明日がついに最終回となった朝ドラ「とと姉ちゃん」。

ヒロインになりきって過ごした10ヵ月を振り返り…

・「皆さんに支えられながら過ごしました。」

・「ヒロインは、とてもバイタリティーのある方ですが、私はそんな事がないのですごいなぁと思います。」

・「ピエール瀧さんのお腹は、パワースポット!」

と話されていたのが、特に深く印象に残りました(^O^)



  • 2016.09.30 Friday
  • 10:00

テレビ

「 みんなで応援!リオパラリンピック」

今大会初めて、生中継されているパラリンピック。

この番組は、聴覚障害のある人には手話と字幕放送で、視覚障害がある人には解説放送で楽しむことができる、日本では初めてのユニバーサル放送で、今日から大会中、毎日行われます!!

V6の三宅健さんと聴覚障害当事者の3人が、手話を共通言語として進行して、テンポがよく楽しめました(^O^)
  • 2016.09.09 Friday
  • 20:45

テレビ

「本場所期間以外は…プロレス?、ライブ?」

これは、先ほど「ニュースシブ5時」内のコーナー「能町みね子のシブ5時相撲部」で、両国国技館は本場所以外は、どう活用されているかと紹介されていた内容です!!

私は初めて知りましたが、皆様はご存知だったでしょうか?

さらに、土俵づくりは呼び出しさんたちが担当!!
ます席には、灰皿が特別に置かれているなど、初めてづくしでおもしろかったです!
  • 2016.09.09 Friday
  • 17:40