Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食事

今夜は

・サーモンと厚揚げのバルサミコ酢炒め

・もやしのナムル



に、



・ウィスキー



の晩酌付きで、安全においしくいただきました(^O^)
  • 2018.07.20 Friday
  • 21:00

ニュース

東京五輪 競泳は午前に決勝「残念」日本水泳連盟

2年後の東京オリンピックで、競泳の決勝が午前に行われる見通しとなったことについて、日本水泳連盟は「大変、残念ではあるが、結果を出せるよう引き続き努力を続けていく」とコメントを出しました。

東京オリンピックでの競泳の決勝の時間帯をめぐっては、一般的な大会と同様に夕方から夜に行いたい組織委員会と、アメリカのテレビの放送時間に配慮して午前に行いたいIOCで調整が進められていましたが、19日、国際水泳連盟がスイスで開いた理事会で「東京オリンピックの競泳の決勝の時間帯を朝に行うことで賛成した」と発表し、競泳の決勝は午前に行われる見通しとなりました。

これについて日本水泳連盟は20日、「大変、残念ではあるが、午前決勝であっても国民の期待にそえるような結果を出せるよう、引き続き努力を続けていく」とコメントを出しました。

競泳の競技スケジュールは、今後、組織委員会が水泳の飛び込みとアーティスティックスイミングの日程を含めてIOCなどと調整を進め、最終決定されます。

午前の決勝 通常とは違う調整も

2年後の東京オリンピックで、競泳の決勝が午前に行われる見通しとなり、選手たちには一般的な大会とは違う調整が求められることになります。

リオデジャネイロオリンピック男子400メートル個人メドレーの金メダリスト、萩野公介選手は先月、決勝の時間についての質問に対し「自分は朝に体が動かない選手ではないので、嫌な感覚はなく歓迎する部分でもある。初めてのことがあってこそオリンピックという感じなので、不安はない」と自信をのぞかせていました。

一方、去年の世界選手権、女子200メートル個人メドレーで銀メダルを獲得し、2年後の東京オリンピックで初めての出場を目指す大橋悠依選手は、同じく先月の取材の際「午前と午後では体の感覚が全然違うし不安は大きい。長い距離ほど朝は泳ぎにくいと思うので、自分がどういうことをすれば朝から体が動くようになるのか、いろいろ試していきたい」と話し、対応の必要を口にしていました。

午前に決勝が行われた2008年北京オリンピックで北島康介さんを平泳ぎの2冠に導いた日本代表の平井伯昌監督は「正直、午後のほうがいいが、対応できないことはない。選手たちは経験がないことなので、コーチが選手の状態をどのようにコントロールするかというコーチングが重要になる。しっかり情報を共有して、対策を練っていきたい」と話していました。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news
  • 2018.07.20 Friday
  • 15:46

ニュース

各地で38度超 命に関わる危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を

西日本と東日本では、20日も猛暑が続き、各地で気温が38度を超えていて命に関わる危険な暑さとなっています。熱中症に厳重に警戒してください。

気象庁によりますと西日本と東日本を中心に勢力の強い高気圧に覆われているため、広い範囲で強い日ざしが照りつけ、気温が上がっています。

京都市では20日午後2時前に気温が38度6分に達し、138年前の明治13年に統計を取り始めてから初めて、7日連続で38度以上の気温を観測しました。

このほか、午後2時半までの最高気温は兵庫県豊岡市で38度9分、福岡県太宰府市で38度5分、大分県日田市で38度3分、福島市で38度1分、鳥取市で38度ちょうどと、各地で38度以上となっています。

また、愛媛県大洲市で37度4分、広島県福山市で37度6分、名古屋市で36度6分、岡山県高梁市で36度4分、東京・青梅市で36度ちょうどとなっています。

各地で命に関わる危険な暑さとなっていて、熱中症に厳重な警戒が必要です。外出はなるべく避けて、室内ではためらわずに冷房を使い、こまめに水分を補給するほか、塩分が不足しないよう注意してください。

特に、豪雨の被災地では、環境の変化や疲れで熱中症の危険性が高まっているため十分な対策が必要です。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

総理官邸 公式Twitter:@Kantei_Saigai
  • 2018.07.20 Friday
  • 15:31

ニュース

オロナミンCドリンクなど約800万本自主回収 大塚製薬

大塚製薬は、東日本を中心に販売した「オロナミンCドリンク」と「オロナミンC ROYALPOLIS」の2種類の栄養ドリンク、およそ800万本を自主回収すると発表しました。

会社によりますと、先月下旬から7月19日までに、商品を購入した人から、開栓する際にフタが勢いよく開いて顔や手に当たりけがをしたなどという連絡が50件寄せられたということです。

問い合わせの電話番号はフリーダイヤル0120−050−616で、今月中は、毎日受け付けるということです




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news
  • 2018.07.20 Friday
  • 15:28

ニュース

嵐の松本潤さん 広島県庁訪れ義援金手渡す

今回の豪雨災害を受け、人気グループ「嵐」のメンバーの松本潤さんが広島県庁を訪れ、湯崎知事に義援金を手渡しました。

松本さんは20日午前、広島県庁を訪れ湯崎知事と面会しました。そして、嵐が開いたイベントの収益の一部を充てた義援金5000万円の目録を手渡しました。

松本さんは「報道で被害を目の当たりにし、メンバーと何かできないか話し合ってきました。一刻も早く日常を取り戻していただけるよう、多くの被災者の方のために使っていただきたい」と述べました。

これに対し湯崎知事は「被災者の中には東京などとの温度差を感じている人もいるだけに、嵐の皆さんからの支援には多くの人が勇気づけられると思います」と感謝の言葉を述べました。

最後に松本さんは、被災した人たちへのメッセージとして「復旧、復興に取り組む皆さんの力となり寄り添っていけるよう自分たちに何ができるか考え取り組んでいきます。1日も早く被災地に笑顔が戻ることを祈っています」とテレビカメラを通じて語りかけていました。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

総理官邸 公式Twitter:@Kantei_Saigai
  • 2018.07.20 Friday
  • 15:18

食事

ランチは

・チリコンカン パスタ



を、安全においしくいただきました(^O^)
  • 2018.07.20 Friday
  • 14:42

ニュース

猛暑日は在宅勤務を促す会社も

連日、猛烈な暑さが続く中、都内のソフトウエアの開発会社は業務の効率化のため35度以上の最高気温が予想される日には出勤せず、自宅などで仕事するよう呼びかけています。

東京 品川区にあるソフトウエアの開発会社は、自社で開発したアプリを使って19日から猛暑日が予想される日には出勤せずに自宅などでの勤務を促す取り組みを始めました。

朝の天気予報で最高気温が35度以上となると、社員のスマートフォンには在宅勤務などを促す通知が自動的に届けられます。

希望する社員は画面を2回、タッチするだけで会社への申請が終わり、自宅など希望する場所で働くことが認められる仕組みです。

都内で猛暑日となる予想となった20日は、およそ70人いる社員のうち3割ほどが在宅勤務をしているということです。

品川区の会社では出勤した社員がテレビ会議で自宅で働いている社員と打ち合わせを行ったりしていました。

ソフトウエア開発会社「インフォテリア」で人事を担当する高橋博文さんは「猛暑日のなか出勤するより涼しい場所で仕事をするほうが効率も上がる。在宅勤務を気軽に申請できるようにして、積極的に活用してもらいたい」と話していました。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

総理官邸 公式Twitter:@Kantei_Saigai
  • 2018.07.20 Friday
  • 12:39

ニュース

全線で運転見合わせのJR予土線 バス代替輸送始まる

今回の豪雨の影響で、愛媛県と高知県を結ぶJR予土線は全線で運転を見合わせていて、復旧には少なくとも2か月かかる見通しで、JR四国は20日からバスによる代替輸送を始めました。

愛媛県の宇和島駅と高知県の窪川駅を結ぶJR予土線は、今回の豪雨で線路の複数箇所で土砂が流れ込むなどして、今月6日から全線で運転を見合わせています。
JR四国によりますと復旧に少なくとも2か月はかかる見通しだということです。

このためJR四国は20日からバスによる代替輸送を始めました。
JR宇和島駅前に設けられた臨時のバス乗り場では、朝7時発の始発便に高校生などおよそ20人が乗っていました。

ふだんは近永駅まで列車で通学している女子高校生は「これまでは親に送り迎えしてもらっていたので助かりますが、通い慣れた鉄道のほうがいいなと思います」と話していました。

バスは宇和島駅と高知県四万十町の窪川駅の間で、若井駅を除くすべての駅に停車し、1日3往復が運行されます。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

総理官邸 公式Twitter:@Kantei_Saigai
  • 2018.07.20 Friday
  • 12:37

ニュース

「熱中症 各学校に応じた最適な防止策を」文科相

愛知県豊田市で小学1年生の男子児童が熱中症で死亡したことを受けて、林文部科学大臣は、それぞれの学校で柔軟に熱中症対策を行うよう求めました。

愛知県豊田市の小学校で今月17日、校外学習に参加した1年生の男子児童が熱中症で死亡したことを受けて、文部科学省は全国の教育委員会に対し、気温や湿度が高い日は学校の校外学習や部活動を中止するなど熱中症対策を徹底するよう求める通知を出しました。

これに関連して林文部科学大臣は、閣議のあとの記者会見で「学校によって実施する活動の内容や熱中症防止のための工夫の在り方はさまざまであることから、各学校で地域や学校の実情に応じて最も適切な熱中症防止策に取り組んでいただきたい」と述べ、それぞれの学校で柔軟に熱中症対策を行うよう求めました。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

総理官邸 公式Twitter:@Kantei_Saigai
  • 2018.07.20 Friday
  • 12:35

ニュース

きょうも命に関わる危険な暑さ 熱中症に厳重警戒

西日本と東日本では、気温が35度を超えて各地で猛暑日になっています。日中の最高気温はところによって38度まで上がると予想されるなど、命に関わる危険な暑さとなるおそれがあり、熱中症に厳重な警戒が必要です。

気象庁によりますと、西日本と東日本を中心に広い範囲が勢力の強い高気圧に覆われて晴れていて、気象庁は20日午前、「東北北部が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。

東北北部の梅雨明けは平年と比べて8日早く、梅雨のない北海道を除いてすべての地域で梅雨明けしたとみられます。

各地で気温が上がり、午前11時半までの最高気温は鳥取県米子市で37度ちょうど、大分県日田市で36度8分、松江市と兵庫県豊岡市で36度6分、福井県美浜町で36度3分、愛媛県大洲市で36度2分、名古屋市と福島県伊達市で35度4分などと、すでに35度以上の猛暑日となっています。

また、大阪市で34度4分、東京の都心でも34度2分と30度を超えています。

日中の最高気温は、京都市や大阪市、熊本市で38度、前橋市や福井市、福島市で37度、名古屋市、岐阜市、広島市、岡山市、松山市で36度、東京の都心で35度などと予想されています。

命に関わる危険な暑さとなるおそれがあり、熱中症に厳重な警戒が必要です。

20日も熱中症とみられる症状で病院に搬送される人が相次いでいます。外出はなるべく避けて、室内ではためらわずに冷房を使い、水分や塩分をこまめに補給してください。

特に、豪雨の被災地では、環境の変化や疲れで、熱中症の危険性が高まっているため、十分な対策が必要です。



NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

総理官邸 公式Twitter:@Kantei_Saigai
  • 2018.07.20 Friday
  • 12:33