Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ニュース

即位祝賀パレード 観覧ブースは手荷物検査

今回の祝賀パレードで、警視庁は沿道に訪れた人たちが観覧するためのブースを鉄の柵などで囲う形で設置しています。このブースに入るには手荷物検査を受ける必要があり、警視庁は29地点、40か所の手荷物検査場を設けています。

手荷物検査は午後3時からのパレードに先立って行われています。

開始時間は二重橋前と楠木正成像前の3つの地点が午前8時から、祝田橋と桜田門の3つの地点が午前11時から、国会前や都道府県会館前、赤坂郵便局前など23の地点は正午から行われます。前日からの場所取りは禁止されています。

手荷物検査では刃物やカン、ビンなどの危険物の持ち込みが禁止され、ペットボトルに入った飲み物はその場で飲んで危険物ではないことを示す必要があります。

観覧者用ブースの近くには仮設トイレが設けられますが、いったん外に出て再入場するにはもう一度、手荷物検査を受ける必要があります。

ルート近くのコインパーキングは使えなくなるため、警視庁は公共交通機関の利用を呼びかけていますが、警備のため、ルートの直近にある、東京メトロの「青山一丁目駅」や「永田町駅」、「赤坂見附駅」、「桜田門駅」の4つの駅で、一部の出入り口の使用を制限します。コインロッカーも使用できなくなります。

こうした情報は警視庁のホームページに掲載されています。

観覧ブースの持ち込み禁止物

祝賀パレードの観覧者用ブースには、次のようなものの持ち込みが禁止されます。
▽包丁やはさみ、のこぎりなどの刃物、
▽ライターや爆竹、花火などの火気類、
▽ビンやカン、
▽ドローンや上空を飛ばすおもちゃ、
▽さおの付いた大きな旗、
▽チラシや横断幕、
▽拡声機、
▽スーツケースなどの大きな荷物です。
▽水鉄砲やペンキのほか、野球ボールや卵など、行事の進行を妨害するおそれのある物の持ち込みも禁止されます。

また、
▽スマートフォンを設置して自分でみずからの写真を撮るための棒、いわゆる「自撮り棒」や、
▽カメラ用の三脚、
▽高い位置に立つための脚立、
▽手持ち看板も周囲に迷惑をかけるとして禁止されています。

そのほか盲導犬など体が不自由な人の生活を補助する犬を除くペットなどの動物も禁じられます。

警視庁は持ち込みを禁止する物をホームページなどに掲載し、注意を呼びかけています。

観覧ブースでの禁止行為

祝賀パレードの観覧者用ブースでは、次のような行為が禁止されます。
▽立ち入り禁止場所への侵入や勝手な移動、
▽設置物の破損、
▽物を投げたり大声を出したりすること、
▽楽器の演奏、
▽飲酒や喫煙などです。

またパレードの車列を見るために
▽子どもを肩車することや、
▽列への割り込み、
▽急な飛び出しなども禁止されています。

警視庁は、こうした行為が確認された場合、観覧者用ブースへの立ち入りを断ることもあるということで、禁止行為をホームページなどに掲載し、注意を呼びかけています。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news
  • 2019.11.10 Sunday
  • 11:54

Comment
Send Comment