Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

「人生に笑いと涙と冒険を 2 2012年欧州縦断旅行記 火星憲典著 -ドッグスター出版-」2回目の読了

本書は、以下の通りの内容が書かれています。

世界には、日本では考えられないようなネタがゴロゴロ存在している。
そのネタに遭遇する度に笑い、怒り、そして、時に涙する。
本書は、2012年6月〜9月にヨーロッパ(+モロッコ)を中心に一人旅を敢行した著者の旅行記である。
訪問国は、カタール、スペイン、ポルトガル、スウェーデン、フィンランド、エストニア、ラトビア、リトアニア、ハンガリー、イタリア、サンマリノ、そして、モロッコ。
別にトラブルに巻き込まれようと思ってないのに、なぜかトラブルに巻き込まれる。
しかし、そのトラブルが旅を一段と面白くする。
あー、トラブルよ、もう君なしでは生きていけない!
そういったトラブルを、できるだけ臨場感たっぷりとおもしろおかしく伝わるように書き上げました。
また、今作は著者が撮影した写真を充実させました。
「旅に出たい!」そう思っていただければ幸いです。
関西弁の会話調やネット特有の表現が多々あります。



より幅広い人に読んで欲しい時には、「笑い」を「w」と書いたり、「キタ━!!!!!」と、あると戸惑う方もいらっしゃるだろうなぁとは思います。
ただ著者と同じく、ネット社会がど真ん中にある時代に成長してきた私としては、書きたい気持ちに共感しています!
本作品は、旅行記として書かれているので、言葉にできないものも、伝わるように伝えるためには熱量も大切ですよね!

単語の羅列だけでは、伝わるものにはならないものの、どのように伝えたいのかを見つめる事が、重要だと感じました。



お読みになられた方は、いらっしゃいますか?
  • 2019.01.11 Friday
  • 13:27

Comment
Send Comment