Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • 「くまモン」佐田の海 初白星“自分らしい相撲”で巻き返し スポニチ
    CharlesWoora (03/19)
  • 「多聴多読マガジン 12月号 コスモピア」
    AmyWoora (03/19)
  • 「多聴多読マガジン 12月号 コスモピア」
    Michaelargus (03/19)
  • 「アンのゆりかご 〜村岡花子の生涯〜 村岡恵理著 -新潮文庫- 」5回目の読了
    AmyWoora (03/19)
  • 苦笑い
    CharlesWoora (03/19)
  • 3か月予報 降水量 太平洋側で平年並みか少なめ
    Michaelargus (03/19)
  • 「文藝春秋 2016年 8月号」「田中角栄と小泉進次郎 演説・政策・人を動かす力を徹底比較する 時事通信社特別解説委員 田崎史郎」
    JaneWoora (03/19)
  • 「多聴多読マガジン 12月号 コスモピア」
    Bennygusly (03/19)
  • 3か月予報 降水量 太平洋側で平年並みか少なめ
    Bennygusly (03/19)
  • 俳優 松方弘樹さんが死去
    CharlesWoora (03/19)

w closet×JUGEM

「人生に笑いと涙と冒険を 1: 2011年中欧旅行記 犬星 憲典著 -ドッグスター出版-」

本書は、以下の通りの内容が書かれています。


世界には、日本では考えられないようなネタがゴロゴロ存在している。
そのネタに遭遇する度に笑い、怒り、そして、時に涙する。
本書は、2011年2月に中欧を中心に一人旅を敢行した著者の旅行記である。
訪問国は、イタリア、ポーランド、バチカン市国、チェコ、オーストリア、スロヴェニア、クロアチア、モンテネグロ、そして、トルコ。
別にトラブルに巻き込まれようと思ってないのに、なぜかトラブルに巻き込まれる。
しかし、そのトラブルが旅を一段と面白くする。
あー、トラブルよ、もう君なしでは生きていけない!
そういったトラブルを、できるだけ臨場感たっぷりとおもしろおかしく伝わるように書き上げました。
「旅に出たい!」そう思っていただければ幸いです。
関西弁の会話調やネット特有の表現が多々あります。





本シリーズに出会ったのは2015年8月だったのですが、2冊目だけでした。汗

今回、改めてAmazonで検索したら、4冊揃ったので、2冊目の再読を含めて一気に読んでみようと思ったのです!
そして、テンポよく描かれている言葉達が飛び出してくるのでは?と、思うほどにワクワクしました(^_^)


私も文章を書く際に、書くことそのものだけを注視するのではなく、自分らしさが表現できるようになりたいです!


お読みになられた方は、いらっしゃいますか?
  • 2019.01.11 Friday
  • 10:49

Comment
Send Comment