Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

「学びを結果に変えるアウトプット大全 樺沢紫苑著 -サンクチュアリ出版-」(サンプル)

本書は、以下の通りの内容となっています。

発行部数45万部突破! Amazonビジネス実用カテゴリー1位!
説明・アイデア・雑談・交渉など……
すべての能力が最大化する。

日本一情報を発信する精神科医が贈る、
脳科学に裏付けられた、伝え方、書き方、動き方


「メルマガ、毎日発行13年」「Facebook、毎日更新8年」
「YouTube、毎日更新5年」「毎日3時間以上の執筆11年」
「年2~3冊の出版、10年連続」「新作セミナー、毎月2回以上9年連続」
……日本一アウトプットしている医師である、ベストセラー作家・樺沢紫苑が
圧倒的に結果が変わる「アウトプット術」を大公開。


< CHAPTER1 アウトプットの基本法則【RULES】>
■アウトプットとは? アウトプットの定義
■アウトプットの基本法則
■アウトプットの6つのメリット 他

< CHAPTER2 科学に裏付けられた、伝わる話し方【TALK】>
伝える/挨拶する/雑談する/質問する
依頼する/断る/プレゼンする
議論する/相談する/ほめる/叱る
説明する/自己紹介する 他



こちらも必見ですね!!


お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.28 Tuesday
  • 15:23

「新ブラックジャックによろしく2 佐藤 秀峰著 -Kindle版-」

本書は、以下の通りの内容となっています。

「仮に僕が赤城さんに腎臓を提供しようとしたら可能ですか…?」難病のI型糖尿病を患い、腎臓を移植しない限り死に至る可能性が大きい赤城。そんな彼女を救うために「自分に一体何が出来るのか」を模索し始める斉藤。そしてたどり着いた一つの結論。それは、日本の医療のルールでは到底受け入れられないものだった!!ルールは人命に優先するのかこの国の医者と医療の在り方、その根本に斉藤が挑む!!おまけ漫画「Stand by me 描クえもん」第2話収録!



家族ではないけれど、研修医となった時からの深い恩義があるからこそ、赤城を助けたいと思う気持ちは本物だと感じました。しかし、赤城には過去に父親からの移植経験がある事を知り、主人公・斎藤とともに、体に衝撃が走りました。
彼女である皆川についても、大切に思っているからこそ、空回りする姿を観ているのがつらくなるほどです。




お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.27 Monday
  • 15:42

「新ブラックジャックによろしく1 佐藤 秀峰著 -Kindle版-」

本書は、以下の通りの内容となっています。

「じゃあ、君が腎臓をくれるの…?」超一流、永禄大学附属病院の研修医・斉藤英二郎。その最後の研修先は泌尿器科だった。先輩の看護師・赤城が腎不全を患っていることを知った斉藤は、彼女を救う唯一の手段“臓器移植”と向き合うことになる。「医者って一体、なんなんだ?」その切実な自問から始まった斉藤の熱い闘いは、いよいよ核心へ!!おまけ漫画「Stand by me 描クえもん」第1話収録!





医師という存在そのものについて、どのように考えればいいのか。さらに、一人の人として赤城の病気について、向き合う主人公の姿に目が離せませんでした。



お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.27 Monday
  • 15:10

「学び効率が最大化するインプット大全 樺沢紫苑著 -サンクチュアリ出版-」3回目の読了

本書は、以下の通りの内容となっています。

★発売から2ヶ月で11万部突破★
読書・勉強、記憶、情報収集など……
限られた時間で、良質な学びを手に入れる。


情報過多の現在、日本一アウトプットする精神科医は、
短い時間で何をどのように学ぶのか
多くの読者から寄せられたこの問いに対し、
読書法・学習法・記憶術・会話術・情報収集など、
脳科学に裏付けられた80のインプット術を紹介。

【こんな人にオススメです】
時間がない中で効率の良い学び方を知りたい人
学んだことが記憶に定着せずに悩む人
学びを行動に移せずにいる人
アウトプットの質を上げたい人




■インプットは「量」より「質」を重視
■インプットの精度を高めるには
■記憶にとどめて、初めてインプットが成立
■アウトプット前提のインプット術
■必要な情報だけを集める方法 他


月に3冊読む/深く読む/感想を前提に読む/本を選ぶ/効率よく読む
問題解決のために読む/小説を読む/電子書籍を読む 他


効率的に聞く/耳学する/オーディオブックを聴く/パートナーの話を聞く
傾聴する/楽に聴く/英語を聞く/音楽を聴く/自然音を聞く 他


観察する/観察力を磨く/見直す/メモを見直す/テレビを見る/映画を観る
ライブを観る/美術鑑賞する/自然の風景を見る/見ない 他


情報を見極める/キュレーターをフォローする/情報を宅配便化する
高度に検索する/ストックする/シェアする/画像でメモする/制限する 他


人と会う/コミュニティに参加する/自分を知る/歴史から学ぶ/資格をとる
語学を学ぶ/上手に遊ぶ/旅に出る/食べる/お酒を飲む 他


■精緻化して覚える
■インプット直後にアウトプットする
■脳内情報図書館を構築する 他




スマホやPCの長時間利用に対して、警鐘を鳴らしつつも、電子書籍を含めて読書もオススメ行動の一つとされていて、特に以下の内容に注目しました。



たくさん、足りない事に目を向けているうちに伝えたい内容として、まとまらなくなってしまいました。




お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.27 Monday
  • 13:27

「読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 田中 泰延著 ダイヤモンド社」3回目の読了

本書は、以下の通りの内容となっています。

【目次】

はじめに 自分のために書くということ -書いたのに読んでもらえないあなたへ

序章 なんのために書いたか
付録1 田中泰延が書いた記事10選

第1章 なにを書くのか 〜ブログやSNSで書いているあなたへ〜
その1 文書と文章は違うことを知っておく
その2 ネットで読まれている文章の9割は「随筆」
その3 書く文章の「分野」を知っておく
その4 定義をはっきりさせよう
その5 ことばを疑うことから始める
文章術コラム? 広告の書き方

第2章 だれに書くのか 〜「読者を想定」しているあなたへ〜
その1 ターゲットなど想定しなくていい
その2 だれかがもう書いているなら読み手でいよう
その3 承認欲求を満たすのに「書く」は割に合わない
その4 何を書いたかよりも誰が書いたか
その5 他人の人生を生きてはいけない
文章術コラム? 履歴書の書き方

第3章 どう書くのか 〜「つまらない人間」のあなたへ
その1 つまらない人間とは「自分の内面を語る人」
その2 物書きは「調べる」が9割9分5厘6毛
その3 一次資料に当たる
その4 どこで調べるか
その5 巨人の肩に乗る
その6 感動が中心になければ書く意味がない
その7 思考の過程を披露する
その8 「起承転結」でいい
文章術コラム? 書くために読むといい本

第4章 なぜ書くのか 〜生き方を変えたいあなたへ〜
その1 書くことは世界を狭くすることだ
その2 貨幣と言語は同じもの
その3 書くことはたった一人のベンチャー起業
その4 文字がそこへ連れてゆく
その5 書くことは生き方の問題である
付録2 田中泰延について書かれた記事5選 おまけ

おわりに いつ書くのか。どこで書くのか。



今回、心に突き刺さった言葉はこちら。

《物書きは「調べる」が9割9分5厘6毛》

私は、知っている情報と自信を持てるものの少なさを改めて、痛感させされました。




お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.27 Monday
  • 13:21

「学び効率が最大化するインプット大全 樺沢紫苑著 -サンクチュアリ出版-」2回目の読了

本書は、以下の通りの内容となっています。

★発売から2ヶ月で11万部突破★
読書・勉強、記憶、情報収集など……
限られた時間で、良質な学びを手に入れる。


情報過多の現在、日本一アウトプットする精神科医は、
短い時間で何をどのように学ぶのか
多くの読者から寄せられたこの問いに対し、
読書法・学習法・記憶術・会話術・情報収集など、
脳科学に裏付けられた80のインプット術を紹介。

【こんな人にオススメです】
時間がない中で効率の良い学び方を知りたい人
学んだことが記憶に定着せずに悩む人
学びを行動に移せずにいる人
アウトプットの質を上げたい人




■インプットは「量」より「質」を重視
■インプットの精度を高めるには
■記憶にとどめて、初めてインプットが成立
■アウトプット前提のインプット術
■必要な情報だけを集める方法 他


月に3冊読む/深く読む/感想を前提に読む/本を選ぶ/効率よく読む
問題解決のために読む/小説を読む/電子書籍を読む 他


効率的に聞く/耳学する/オーディオブックを聴く/パートナーの話を聞く
傾聴する/楽に聴く/英語を聞く/音楽を聴く/自然音を聞く 他


観察する/観察力を磨く/見直す/メモを見直す/テレビを見る/映画を観る
ライブを観る/美術鑑賞する/自然の風景を見る/見ない 他


情報を見極める/キュレーターをフォローする/情報を宅配便化する
高度に検索する/ストックする/シェアする/画像でメモする/制限する 他


人と会う/コミュニティに参加する/自分を知る/歴史から学ぶ/資格をとる
語学を学ぶ/上手に遊ぶ/旅に出る/食べる/お酒を飲む 他


■精緻化して覚える
■インプット直後にアウトプットする
■脳内情報図書館を構築する 他




スマホやPCの長時間利用に対して、警鐘を鳴らしつつも、電子書籍を含めて読書もオススメ行動の一つとされていて、特に以下の内容に注目しました。



《「読」んで「書」くから「読書」です。
よく「感想が書けない」という人がいますが、それは、本の内容が理解できていないということ。読み方が浅い証拠です。

読書感想は、SNSやブログなど、他人が読める媒体に書くべきです。そうすることでプレッシャーがかかり、ノンアドレナリンが分泌します。ノンアドレナリンは集中力を高め、記憶力を高める脳内物質です。責任感やプレッシャーがあるからこそ、自己成長が加速するのです。》



読んで書く事を繰り返しながら、前進あるのみですね!!




お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.26 Sunday
  • 17:13

「読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 田中 泰延著 ダイヤモンド社」2回目の読了

本書は、以下の通りの内容となっています。

【目次】

はじめに 自分のために書くということ -書いたのに読んでもらえないあなたへ

序章 なんのために書いたか
付録1 田中泰延が書いた記事10選

第1章 なにを書くのか 〜ブログやSNSで書いているあなたへ〜
その1 文書と文章は違うことを知っておく
その2 ネットで読まれている文章の9割は「随筆」
その3 書く文章の「分野」を知っておく
その4 定義をはっきりさせよう
その5 ことばを疑うことから始める
文章術コラム? 広告の書き方

第2章 だれに書くのか 〜「読者を想定」しているあなたへ〜
その1 ターゲットなど想定しなくていい
その2 だれかがもう書いているなら読み手でいよう
その3 承認欲求を満たすのに「書く」は割に合わない
その4 何を書いたかよりも誰が書いたか
その5 他人の人生を生きてはいけない
文章術コラム? 履歴書の書き方

第3章 どう書くのか 〜「つまらない人間」のあなたへ
その1 つまらない人間とは「自分の内面を語る人」
その2 物書きは「調べる」が9割9分5厘6毛
その3 一次資料に当たる
その4 どこで調べるか
その5 巨人の肩に乗る
その6 感動が中心になければ書く意味がない
その7 思考の過程を披露する
その8 「起承転結」でいい
文章術コラム? 書くために読むといい本

第4章 なぜ書くのか 〜生き方を変えたいあなたへ〜
その1 書くことは世界を狭くすることだ
その2 貨幣と言語は同じもの
その3 書くことはたった一人のベンチャー起業
その4 文字がそこへ連れてゆく
その5 書くことは生き方の問題である
付録2 田中泰延について書かれた記事5選 おまけ

おわりに いつ書くのか。どこで書くのか。



初回記事で、本書の文字サイズの大きさについて読みやすさの一つとして、お勧めする内容を記載しました。しかし実は、個人的にはこの感覚に慣れず、まるで「乗り物酔い状態」に至っておりました。(苦笑)
より正確にお伝えすると、本文は大きく、コラムは小さい文字で構成されています。
この事態を受けて、「いったい次回読むのはいつになるだろう」と、気になっていました。ところが、夜中のある体験により、奇跡のようにスムーズとなりました!
その体験とは、夢の中で昨日我が家に仲間入りした2冊を読み続けているというものでした。うまく読めていなかった事に対して自覚はしていたものの、「ここまでの現象が起きるなんて!!」と、喜びながらも半信半疑のまま朝を迎えたのです。これまで色々な作品を楽しんで来ましたが、初めての出来事です。

そして、「夢の中での経験が実現するといいなぁ」と思いつつも、「夢の中で起きたことだから」と、半ば諦めた状況で読んでみたら、先程もお伝えした通りに楽しめたのです!

あっ、本の内容に入るまでの前置きが、長くなりすぎましたね、失礼しました。


一番印象深いのは、こちら。

〈ネットで読まれている文章の9割は『随筆』〉


言うまでもなく、私より文章力が高い方々は、数えきれないほどいます。そして、私が「書くことで稼ぐ」という事を本気でやるには、まだまだ前途多難過ぎます。それでも、書くことをやめたら「結局、あそこまでだったね」と、思われて終わる事は、すぐに想像できることです。
また、「書くことが楽しいと思うことが大切」とも書かれているので、今後も書き続けます!!




お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.26 Sunday
  • 15:23

新型肺炎 外務省の渡航中止勧告受け日本企業が対応強化

外務省が日本人を対象に出している「感染症危険情報」のうち、湖北省全体の危険レベルを引き上げ、渡航の中止を勧告したことを受けて日本企業も対応を強化しています。

このうち三菱UFJ銀行は、従業員に武漢への不要不急の出張をやめるよう促していましたが、24日付けで武漢がある湖北省への渡航を原則、中止するよう通達しました。

みずほ銀行は、すでに武漢への出張を禁止していましたが、24日から対象を拡大し湖北省への出張を禁止しました。

このほか、武漢に販売と開発の拠点がある大手電子部品メーカーの日本電産と武漢に事務所を構える通信大手のKDDIは、全社員に対して湖北省への出張を禁止する通達を出すことを決めました。

また、化学メーカーの昭和電工が全社員に対して湖北省への渡航を禁止する通達を出したほか、物流会社の近鉄エクスプレスも、国内外のすべての社員に対し、武漢への渡航を禁止する通知を出すなど日本企業の間で対応を強化する動きが広がっています。



一方、武漢に店舗を構える日系企業の中には、営業を一時的に休止する対応を取るところも出ています。

大手衣料品チェーンのファーストリテイリングは、武漢にあるユニクロの17店舗すべてを23日から臨時休業とし、営業再開の見通しは立っていないということです。



また、流通大手のイオンは、武漢に3か所あるイオンモールのうち、専門店の部分の営業を26日までの3日間、休止します。

ただ、総合スーパーの5店舗については、イオンモールに入っている店舗も含めて営業しているということです。



NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news
  • 2020.01.25 Saturday
  • 19:55

「学び効率が最大化するインプット大全 樺沢紫苑著 -サンクチュアリ出版-」

本書は、以下の通りの内容となっています。

★発売から2ヶ月で11万部突破★
読書・勉強、記憶、情報収集など……
限られた時間で、良質な学びを手に入れる。


情報過多の現在、日本一アウトプットする精神科医は、
短い時間で何をどのように学ぶのか
多くの読者から寄せられたこの問いに対し、
読書法・学習法・記憶術・会話術・情報収集など、
脳科学に裏付けられた80のインプット術を紹介。

【こんな人にオススメです】
時間がない中で効率の良い学び方を知りたい人
学んだことが記憶に定着せずに悩む人
学びを行動に移せずにいる人
アウトプットの質を上げたい人




■インプットは「量」より「質」を重視
■インプットの精度を高めるには
■記憶にとどめて、初めてインプットが成立
■アウトプット前提のインプット術
■必要な情報だけを集める方法 他


月に3冊読む/深く読む/感想を前提に読む/本を選ぶ/効率よく読む
問題解決のために読む/小説を読む/電子書籍を読む 他


効率的に聞く/耳学する/オーディオブックを聴く/パートナーの話を聞く
傾聴する/楽に聴く/英語を聞く/音楽を聴く/自然音を聞く 他


観察する/観察力を磨く/見直す/メモを見直す/テレビを見る/映画を観る
ライブを観る/美術鑑賞する/自然の風景を見る/見ない 他


情報を見極める/キュレーターをフォローする/情報を宅配便化する
高度に検索する/ストックする/シェアする/画像でメモする/制限する 他


人と会う/コミュニティに参加する/自分を知る/歴史から学ぶ/資格をとる
語学を学ぶ/上手に遊ぶ/旅に出る/食べる/お酒を飲む 他


■精緻化して覚える
■インプット直後にアウトプットする
■脳内情報図書館を構築する 他




いつも通り、読み重ねていきます!!
生涯のパートナーに匹敵しそうな、予感がしています!!
不足ばかりの私ですが、より前向きなれる要素がたくさん込められていて、先程の作品と共に出会えた事。そして、二冊を選んで来てくれた母に感謝しています☆



お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.25 Saturday
  • 19:19

「読みたいことを、書けばいい。 人生が変わるシンプルな文章術 田中 泰延著 ダイヤモンド社」

本書は、以下の通りの内容となっています。

【目次】

はじめに 自分のために書くということ -書いたのに読んでもらえないあなたへ

序章 なんのために書いたか
付録1 田中泰延が書いた記事10選

第1章 なにを書くのか 〜ブログやSNSで書いているあなたへ〜
その1 文書と文章は違うことを知っておく
その2 ネットで読まれている文章の9割は「随筆」
その3 書く文章の「分野」を知っておく
その4 定義をはっきりさせよう
その5 ことばを疑うことから始める
文章術コラム? 広告の書き方

第2章 だれに書くのか 〜「読者を想定」しているあなたへ〜
その1 ターゲットなど想定しなくていい
その2 だれかがもう書いているなら読み手でいよう
その3 承認欲求を満たすのに「書く」は割に合わない
その4 何を書いたかよりも誰が書いたか
その5 他人の人生を生きてはいけない
文章術コラム? 履歴書の書き方

第3章 どう書くのか 〜「つまらない人間」のあなたへ
その1 つまらない人間とは「自分の内面を語る人」
その2 物書きは「調べる」が9割9分5厘6毛
その3 一次資料に当たる
その4 どこで調べるか
その5 巨人の肩に乗る
その6 感動が中心になければ書く意味がない
その7 思考の過程を披露する
その8 「起承転結」でいい
文章術コラム? 書くために読むといい本

第4章 なぜ書くのか 〜生き方を変えたいあなたへ〜
その1 書くことは世界を狭くすることだ
その2 貨幣と言語は同じもの
その3 書くことはたった一人のベンチャー起業
その4 文字がそこへ連れてゆく
その5 書くことは生き方の問題である
付録2 田中泰延について書かれた記事5選 おまけ

おわりに いつ書くのか。どこで書くのか。



文字サイズが大きく、内容としても理解しやすく、話題作になる事に納得しました!!
自分のものして一つ一つ吸収していくには時間がかかる事が予想されますが、私にとって「応援歌」のような存在となりそうです!!



お読みになられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
  • 2020.01.25 Saturday
  • 19:18