Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

webサイト

「稲垣吾郎さん、インタビューで"俳優"としての意気込み語る gettyimages 2017年8月18日付」

ご覧なられた方は、どれほどいらっしゃいますか?
以下は、原文のままです。

稲垣吾郎さん(43)が、SMAP解散やジャニーズ事務所退所などについて思いを語りました。

稲垣さんは18日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」にVTR出演し、軽部真一アナウンサーのインタビューに応じました。

昨年いっぱいでSMAPが解散。稲垣は9月8日の契約満了をもって草なぎ剛さん、香取慎吾さんとともにジャニーズ事務所を退所します。「見ている方とか世の中的にはすごい変化だと思うので、『何も変わらないよ』って澄ました顔して言ってはいけないことだとは思う」とした上で、「ただ、もちろん今ある現実は現実なので、それを受け止めながら前向きに。仕事欲は尽きることはないので」と前を向きました。

「役者の仕事は大好きなので、ずっとやってきてることですし、役者の仕事ってその人のドキュメンタリーみたいな感じじゃないですか、ちゃんと内面が出る仕事なので、その人の魅力というか、人となりというか、いい人間になっていかないと良い仕事もできないですし、自分はずっと磨きながら、いい俳優になっていくことができればいいなと思ってます」と、俳優として活動する意気込みを語りました。
  • 2017.08.18 Friday
  • 10:18

webサイト

『高橋一生さん:「直虎」撮了に万感…俳優人生最高の瞬間「何度も」 目指したのは「超標準」2017年08月16日付 MANTAN WEB』

私は、高橋一生さんが大好きな俳優の1人です!!
皆様は、いかかでしょうか?以下は、原文のままです。

 柴咲コウさん主演のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、井伊家筆頭家老・小野政次を演じてきた高橋一生さん。20日放送の第33回のタイトルは、ずばり「嫌われ政次の一生」で、一足先にクランクアップを迎えた高橋さんは、万感の思いを込め「俳優として、お芝居をさせていただいてきた中で最高の瞬間が、この直虎の現場で何度もあった」と撮影の日々を振り返る。また最後まで多くを語らず“嫌われ者”を貫いた政次の生き方について「美しいと思う」と寄り添う高橋さんに、ドラマと役への思いを聞いた。

 「おんな城主 直虎」は56作目の大河ドラマ。主人公の直虎は、幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母にあたる人物。井伊家当主・直盛の一人娘として生まれるが、幼くして許婚(いいなずけ)と生き別れ、その後、出家。やがて男の名で家督を継ぎ、今川、武田、徳川が領地を狙う中、知恵と勇気を頼りに、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守りながら、生き延びていく……というストーリーが展開する。

 ◇政次の表情「能面を参考に」

 ここまで一貫して自分の気持ちを表に出さず、幼なじみの直虎、ひいては井伊谷のため、時に冷徹にも思えるほどの態度と言動で、政(まつりごと)を推し進めてきた政次。高橋さんは政次の“選択”について「小国が生き残っていくには断固として戦わないことだと政次は思っていて、断固として“戦わない戦い”を選んだと思う」と代弁する。

 劇中で政次が実践してきた“日陰の生き方”についても「僕は美しいと思う」ときっぱり。「寡黙(かもく)で、一番近しい人でも何を考えているか分からないときがある。雄弁な人よりも沈黙を選ぶ男って僕は美しいなって」と優しくほほ笑み、「“沈黙する”、自分を抑え込んで、“隠す”という芝居は、僕がやってみたかったことで、政次の性格ともリンクしていた」と振り返る。

 本心の見えない寡黙な政次の、ちょっとした心の動きをとらえた高橋さんの演技には、これまでも称賛の声が寄せられてきた。その見応えのある表情は「能面を参考にした」という。「(演出の)渡辺一貴さんが幼いころの政次(鶴丸)に対して『能面を背負わせていたいんだ』って言ってくださったので、そこからイメージが膨らんで。人間って実はそんなに表情豊かなものではないのかもしれないし、見ている側の心の作用もあると思う。それをどれだけフラットにやり、どれだけ伝わるかということをやらせていただいていた気がするし、皆さんが持っていただくイメージを広くとりたかったんです」と話す。

 ◇突飛なことをしようとすると“ただの突飛”になってしまう

 視聴者の目に今回の政次が非常に魅力的な人物に映っていることについて「森下(佳子)さんの脚本の力が大きかった」と高橋さんは認める。「僕はそれ(脚本)に沿ってお芝居をさせてもらっただけで、そこに変な解釈とか、自分の個性を出すべきではないと思った。突飛(とっぴ)なことをしようとすると、“ただの突飛”になってしまうので、あくまで“超標準的”なことをしようと思ったんです」と明かす。

 さらに森下さんの脚本に「(登場人物)みんなの人生をないがしろにせず書かれていて、ほぼ盲目的に従っていきたいと思える力があった」と心酔する高橋さんは、「直虎」における“大河ならではダイナミックさの欠如”や、“大河らしくないちまちま感”といわれていることについても「算木を使ってお金の計算をして『わあ足りない!』ってなるシーンを見せられるのって、撮り方や演出、脚本が相当しっかりとしてないとできないし、芝居だけではなかなか見せられない。その着眼点はとても勇気がいることだし、そこに小さな躍動がありました」とむしろ肯定的だ。

 「『やれ戦じゃ』って感じに目に見えてダイナミックなものって分かりやすいし、躍動感も出ると思うんですけが、すごく小さい会社が大企業と渡り合って『お金足りない!』っていう大河はすごく好き(笑い)。それを毎週みんなが楽しみにして、意見をくださるってことは、きっと見ている人たちも“井伊谷の人”たちなんでしょう」と理解し、「史実と比較する必要なんてないと思うし、みんながその世界に没入してもらうために作って、作品を共有できているってことはとてもすてきなことだと思います」と語った。

 ◇このまま死んでもいいと思える瞬間も何度も

 いまでも政次から「離れがたく」て「自分を分離できないところもあったりする」と役への思いの深さを隠さない高橋さんは、「俳優として、お芝居をさせていただいてきた中で最高の瞬間が、この直虎の現場で何度もあったし、どうかネガティブにとらえてほしくないんですけけれど、このまま死んでもいいと思える瞬間も何度もあった」と話す。

 「例えば第11回で、幼なじみの3人で井戸端にいるシーン。『このままずっとやれればいいのに』って思いました。直親(三浦春馬さん)と次郎(直虎、柴咲さん)と3人で、子供のころ思い出話をして、結局はそれで直親とは最後の別れとなってしまうんですが、そういったことを全然考えずに、『3人でいると楽しい』って感じになったときは、俳優をやっていてよかった」と笑う。

 「幼少のころから構築してきたものが、一回すれ違って、そこに戻ってきたっていう3人の描写がはっきりと、きれいに描かれていて、それをお芝居でどういうふうにできるか、森下さんの世界観を邪魔しないようにやれるかって意識をしたんですけれど……。本番ではただただ幸福な時間を政次として過ごせていた。ほかにも、役として幸せな瞬間、生きているって実感を政次から得るときがあって、その瞬間はことごとく俳優をやってきてよかった、その場にいられてよかったって思いました」とうれしそうに思い返していた。

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」は、NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。 
  • 2017.08.16 Wednesday
  • 19:20

webサイト

「ARで映画の字幕を表示 異言語同士でも同時に鑑賞 mogura VR 2017年8月14日付」

巨大水頭症のため頭囲が大きいので、おそらく装着不可能ですが…。多くの人の希望が叶うことは間違いないですよね!

以下は、原文のままです。


ドイツのベルリンに拠点を置くソフトウェア企業、Greta & Starksは現在AR機能を備えたヘッドセット『Starks AR』を開発しています。映画鑑賞に目的を特化し、異言語を母語とする人同士でも映画鑑賞が可能になるなど、の活用可能性があるとしています。

字幕表示に対応したARデバイス

『Starks AR』は映画鑑賞を目的として製作されたデバイスで、映画中の字幕や、物語の描写の解説をAR表示します。様々な言語の字幕を表示することが可能なため、異なる言語を母語とする人同士での映画鑑賞や、もしくは聴覚障害がある人が映画鑑賞をする際に活用できるデバイスです。

本デバイスはGreta & Starksが開発、提供する2つのアプリ『Greta』と『Starks』両方の機能をARデバイスで統合して利用可能にするもので、『Greta』は映画の描写の解説を表示し、『Starks』は字幕を表示します。ユーザーは観たい映画を鑑賞する前にアプリを起動し、字幕をデバイスにダウンロードします。映画の再生が開始するとアプリが自動的に検知し、映画の進行に併せて字幕を画面に表示するというシステムです。
HoloLensなど多くのARヘッドセットが両眼に対応したディスプレイを搭載しているのに対し、『Starks AR』は片目のみの超小型ディスプレイを搭載したヘッドセットです。装着者の目の位置に応じて様々な角度に調節することができます。デバイスには小型のシースルー型ディスプレイが装着されており、このディスプレイを通して多様な言語の字幕や描写の解説を、ユーザーの視界に重ね合わせて表示することができます。
同社は本デバイスを今年末までにコンシューマー向けにリリースする予定です。リリースに先立って本デバイスのクラウドファンディングを9月6日から開始する予定で、プロトタイプの製作と量産のための資金を調達します。
-hearing-impaired-0179372/" target="_blank">NextReality / Starks AR Headset Displays Subtitles for Hearing Impaired(英語)
  • 2017.08.16 Wednesday
  • 11:52

webサイト

「J-WAVEがYouTube『J-WAVE CHANNEL』での手話による同時放送を実施!!2017年08月10日付[株式会社J-WAVE]」

私は確実に寝ていそうですけど…この情報は、すごく嬉しいです!!
以下は、原文のままです。


「J-WAVE SELECTION SHIMIZU KENSETSU DIALOGUE IN SILENCE」2017.8.13 SUN. 22:00-22:54 O.A.

『ダイアログ・イン・サイレンス』のオフィシャルラジオであるJ-WAVEが、YouTubeでの手話による同時放送「サイレントラジオ」にチャレンジします!


 ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、8月13日(日)に『ダイアログ・イン・サイレンス』をフィーチャーした特別プログラム「J-WAVE SELECTION SHIMIZU KENSETSU DIALOGUE IN SILENCE(22:00〜22:54 ナビゲーター:板井麻衣子)」を放送します。
 この『ダイアログ・イン・サイレンス』は音のない世界で、言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテインメントです。参加者は音を遮断するヘッドセットを装着し、聴覚障害者や聴覚障害のあるガイドやトレーナーの助けを借りて、参加者が?言語表現のレパートリーを発?する静けさの中の体験です。ボディーランゲージなど、音や声を出さず、互いにコミュニケーションをとる方法を発見していくことで、たとえ母国語の異なる人であっても、想像以上の交流が深まる体験型ワークショップです。

 そして『ダイアログ・イン・サイレンス』のオフィシャルラジオとして参加しているJ-WAVEでは、この特別プログラムで「サイレントラジオ」と題し、ラジオ番組の放送とあわせて、J-WAVEの公式YouTubeチャンネル『J-WAVE CHANNEL』で、放送内容の手話通訳の同時配信を試みます。音のある世界で人と人のつながりをつくる『ラジオ』と、音のない世界のソーシャルエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス」。J-WAVEでは、ラジオとは真逆の世界を知ることで「つながる」意味を改めて学べることにフォーカスし、「サイレントラジオ」と名づけたこのプロジェクトで、ひとつのソーシャルな試みとして初めて実験を実施します。
 放送では、発案者の【アンドレアス・ハイネッケ】博士、企画監修の【松森果林】氏、【森本行雄】氏や、アテンド・リーダーの【廣川麻子】氏、【大橋ひろえ】氏などへのインタビュー、そして総合プロデューサーの【志村真介】氏、【志村季世恵】氏に『ダイアログ・イン・サイレンス』開催までの経緯や目指すところ、開催にかける人々の思い、参加者の体験談など、言語を超えたコミュニケーションの先にあるものを探っていきます。
 言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテイメント「サイレントラジオ」、番組と合わせて是非ご期待ください。

【番組概要】

放送局: J-WAVE (81.3FM)
番組タイトル:J-WAVE SELECTION SHIMIZU KENSETSU DIALOGUE IN SILENCE
放送日時:2017年8月13日(日)22:00〜22:54
ナビゲーター:板井麻衣子
ゲスト:志村真介(ダイアログ・イン・ザ・ダーク代表)、志村季世恵(ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ代表理事)、アンドレアス・ハイネッケ(ダイアログ・イン・サイレンス発案者)他
J-WAVE ホームページ:http://www.j-wave.co.jp/holiday/20170813/J-WAVE ホームページ
  • 2017.08.11 Friday
  • 19:44

webサイト

『来年度「道徳」の教科書の表紙が話題に 元ジブリアニメーターで現在スタジオコロリドの新井監督が手掛ける ねとらぼ 2017年7月2日付』

大人も読みたくなる内容ですね!
皆様、ご存知ですか?以下は原文のままです。


 スタジオジブリ出身で現在スタジオコロリドで監督などを務める新井陽次郎さんが表紙を手掛けた、平成30年(2018年)度版「道徳」の教科書が話題になっています。



ステキな表紙の「道徳」です

 光村図書が出版する同書は、2015年3月27日に行われた学校教育法施行規則の改正により「特別の教科 道徳」としてはじめて教科化された道徳の教科書。全面実施となる2018年度から使われる予定で、現在小学1年生〜6年生までの表紙が公式サイトにて公開されています。

 表紙イラストは、柔らかなタッチで少年少女のさまざまな表情を描いたもので、巻数が上がるに従って成長しているような姿が印象的です。デザインはブックデザインのアルビレオが担当しています。


道徳 教科書 表紙 新井陽次郎 教科タップで拡大
資料として表紙以外にも編集の趣旨と特色、内容などが公開されています

 新井さんは「自分なりに子供にのびのびと学んでほしいという気持ちを込めて描きました」と、表紙にかけた思いをツイート。これに「すごくステキです」といった声が寄せられた他、実際の展示で見た人からは「私もこれが良かった」などの感想が上がり話題に。

  • 2017.07.03 Monday
  • 12:46

webサイト

『映画「この世界の片隅に」BD/DVDは9月、特装限定版には240分の特典映像 マイナタリー 2017年6月1日付」

観たいなぁ!!

今我が家にデッキないんですけどね(笑)
以下は、原文のままです。

こうの史代さん原作によるアニメ映画「この世界の片隅に」のBlu-rayとDVDが9月15日に発売される。
Blu-rayの特装限定版には本編ディスクのほか、240分にわたりメイキング映像やトークイベントの様子を収めた特典ディスク、100ページにもおよぶブックレットが付属。また収納ケースとインナージャケットのデザインは、監督補と画面構成を務めた浦谷千恵によって描き下ろされた。

戦時中の広島・呉市を舞台に、身近なものを失っても前向きに生きていく女性・すずの姿を描く「この世界の片隅に」。のんさんがすずの声を、片渕須直さんが監督を務めた映画は2016年に公開され、第40回日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞など数々の賞に輝いた。

  • 2017.06.01 Thursday
  • 11:29

webサイト

「聲の形:BDがオリコン2位 発売初週に2.5万枚 2017年05月24日 MANTAN WEB」

私は、まだ本作を観られてないのですが、好調なニュースを目にする度に嬉しくなります!!

皆様は、ご覧になりましたか?

以下は、原文のままです。



「聲の形」のブルーレイディスクのジャケット
 24日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキング(29日付)によると、劇場版アニメ「聲の形(こえのかたち)」(山田尚子監督)のBD(17日発売)が、発売初週に約2万5000枚を売り上げ、総合部門の2位にランクインした。アニメ部門では首位に輝いた。同時発売のDVDは、発売初週に約7000枚を売り上げ、DVDランキングの総合部門の3位にランクインし、アニメ部門の首位となった。

 「聲の形」は、聴覚障害を持つ少女・硝子と、彼女へのいじめに加担していた過去を持つ少年・将也の孤独や絶望、愛などを描いた大今良時さんのマンガが原作。「別冊少年マガジン」(講談社)2011年2月号と「週刊少年マガジン」(同)13年12号に読み切りが掲載され、読者の反響や監修の全日本ろうあ連盟の後押しもあり、「週刊少年マガジン」で13年8月〜14年11月に連載された。

 劇場版アニメは「けいおん!」などの京都アニメーションが製作し、16年9月に公開。第40回日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞や第26回日本映画批評家大賞のアニメーション部門作品賞などにも選ばれた。
  • 2017.05.25 Thursday
  • 18:33

webサイト

「日本初のデフリンピック公認応援テーマソングが遂に完成! No.1レースクイーンと、TV・ネットで話題の手話パフォーマンスグループがコラボ2017年5月19日 株式会社エイジアプロモーション」

私は今Googleを観て知りましたが、皆様はご存知でしょうか?

 ”第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017”の応援テーマソングとして、ボーカル&手話パフォーマンスグループHANDSIGNと手話パフォーマー三城千咲さんが歌う「HERO」が全日本ろうあ連盟によって公認され、ミュージックビデオトレーラー動画が5月19日(金)に公開されます。翌日20日(土)には「HERO」お披露目LIVEが神奈川県平塚市にて行われます。
  • 2017.05.20 Saturday
  • 19:06

webサイト

「スヌープ・ドッグさんのライブでラップを手話通訳する女性 JOY ニュース 」

普段ラップは、ほどんどん観聴きしませんが…

これはカッコよくで惹き込まれてしまいました!!

以下は、サイト内で記載されていた原文や、YouTubeとTwitterでの反響のままです(^O^)

耳の聞こえない人にもライブを楽しめるように、ライブ会場で手話通訳の方が同時通訳を行っています。しかもこれはラッパーのスヌープ・ドッグさんのライブ! 通訳さんってすごい!! 歌詞に合わせて手で手話のサインを作るだけじゃなく、体全体で音楽のノリも表現している感じ! 例え同じ音楽が聴けなくても、音楽が持つフィーリングやビートはこうやって共有できるんですね。 調べてみたら、こういったライブでの手話通訳が近年注目を浴びているみたいで、この映像のHolly Maniattyさんという女性もその道では有名な方らしいです。 こういった取り組み、もっと広まるといいですね! 海外の反応 ◆この通訳は私のいとこのHolly Maniattyよ! 彼女は担当するアーティストの事を猛勉強して表現するの。歌詞だけじゃなくてボディーランゲージとジェスチャーも使ってね。妥協なんて無し、やるからには思いっきりやるのよ。彼女の事がとても誇らしいわ。 ◆この通訳は絶対スヌープ・ドッグのファンでしょ、すごく楽しんでるもん。 ↑ちがいない! このノリは一朝一夕じゃ無理だね! ここにいるのは真のファンだよ! ↑本当、彼女素晴らしい仕事っぷりだね! ◆ラップ・コンサートの手話通訳の人達が大好きだよ! 彼らは音楽のフィーリングを通して、感情や感覚を伝えてくれるんだ。 ◆これはとてつもないね。スヌープ・ドッグが使う造語を伝えるためにサインを新しく作ったのかどうかが気になるな。 ↑手話通訳の勉強してるけど、言葉を訳しているというよりは歌の”フィーリング”を表現している感じだね。 ◆ウータン・クランのライブで手話やってたのと同じ人だ。 ↑なに、マジで? ↑Youtubeでウータンの手話を探してみなよ。あれは最高だぜ。 ↑はいよ。http://youtu.be/UN-zwLbVmLI ◆これぞデフ・ジャム ◆彼女、生きのいい手つきしてるじゃん。 ↑ ↑ジャジーな手とも言えるね! ◆彼女の名前はHolly Maniatty。彼女は素晴らしいよ。この映像はこの週末にニューオーリンズで開催されたジャズフェスで撮られたものだね。 ↑数少ない正確な情報提供者に敬意を表して、いいねしておいたよ。気に入った。 ↑ちょっとまて…”ジャズ”フェスにスヌープ・ドッグが出たのか? ↑うん、去年も出演してたよ。ジャズフェスには色んなジャンルの音楽が集まるんだ。 ◆手話シンガーか。これは検討するべき新しい職種が増えたな! ↑Youtubeで“melodifestivalen teckensprakstolkning”で検索してごらんよ。大量のユーロビジョン・ソング・コンテストの手話通訳ビデオが上がってるから。 ◆この映像が気に入ったなら、レッド・ホット・チリペッパーズのこのすごいライブ映像も見てみるといいよ。https://youtu.be/MGRWeKeh9NE
http://livdir.com
  • 2017.05.11 Thursday
  • 12:41

webサイト

『Amazon「Echo Show」発表、画面搭載の会話操作端末 2017年5月10日付』

障害の有無や老若男女など関係なく、コミュニケーションの幅が広がりそうですよね!!

以下は、原文のままです。

米Amazon.comがEchoファミリーの新製品「Echo Show」を発表しました。Echo Showは7インチのタッチ画面を備え、声だけでなく文字や写真や動画で見せる機能を手に入れたEchoデバイス。
速報:アマゾンEcho Show発表。画面がついて本気を出したAlexa会話操作コンピュータ
Engadget 日本版
「Echo Show」は音声アシスタント「Alexa」の機能を活かし、搭載されている7インチ型ディスプレイでその情報を表示することが可能。ハンズフリーでYouTube動画を視聴したり、音楽の歌詞を表示したり、天気情報やTODOリストを確認することができるといいます。
Amazon、「Echo Show」を正式発表!7インチディスプレイ、500万画素のカメラを搭載、音声通話・ビデオコールに対応
gori.me(ゴリミー)
本体サイズは正面が縦横184mm、底面の奥行きが90mmの楔形。重量1.17kg。据え置き製品なのでバッテリーは内蔵せず、ACアダプタで駆動します。価格は1台で230ドル、2台セットなら100ドル引き。米国では本日発売で6月28日より出荷予定
  • 2017.05.10 Wednesday
  • 15:58