Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

情報

「薬師寺みちよ議員の手話での国会質問」

おとといの様子YouTubeで、注目されている方々が多いことを昨日知りました!!

ご覧になられた方々、ご感想いかがでしょうか?
  • 2017.03.08 Wednesday
  • 10:14

情報

体操ができました!2014年10月に紹介させて頂いた、「ちょうかいちょうのキョウコちゃん 藤原一枝作 岩永泉絵 -偕成社-」を覚えていらっしゃいますか?

本書は、便秘解消法をおばあちゃんから教わった男の子が、動物園で便秘で苦しんでいたニシキヘビのキョウコちゃんのおなかを優しく押し、便を出す物語の絵本です。

男の子とキョウコちゃんは便秘予防のため一緒に体操もしていて、子供から大人まで楽しく読めて、実行できる作品となっています(^-^)

便秘解消法には、いろいろな方法がありますが「自然が1番!」 を強く推奨されていて、私も共感しています!

皆様も、ぜひお読みくださいね(^O^)


この絵本から、2016年11月に「スーパーヘルシーきょうこちゃんたいそう」が誕生していた事を、今日の診察で知りましたのでお知らせいたします!

楽しく、わかりやすいのでYouTubeで観て、試してみてはいかがでしょうか?

さらに、拡散をぜひともよろしくお願い致します(^O^)

https://youtu.be/dxaHCIn8NdQ
  • 2017.03.07 Tuesday
  • 20:40

情報

「フレンドシップキャンプ」とは

「社会福祉法人 日本肢体不自由児協会」のホームページに以下の通りに紹介されています。

このキャンプは「自立と共生」をテーマとした、肢体不自由児と健常児の交流統合キャンプです。
一般に、肢体不自由児は、特別支援学校に通学する場合が多いため、自宅近隣には友人も少なく、地域生活の中で多くの課題があるといわれています。
一方、健常児は、学校でも地域でも肢体不自由児と接する機会が少なく、街角で出会ってもどのように接すればよいかわからない状況になっています。このキャンプは、こうした実情を変えていきたいと願って計画されています。
参加者はキャンプ中、美しい自然の中で生活を創りあげていきます。その過程で、自分でできることは自分で行い、できないことは助け合いながら、お互いの存 在を認めあい、共に生きることの大切さを体験します。この貴重な経験は、一生忘れられないものとなり、日常生活の中で思いやりのある生活をつくるための動 機づけとなることでしょう。
この夏、心の成長の機会として、このキャンプに参加してください。

●このキャンプの特徴
・ 肢体不自由児と健常児が、ほぼ同数になるように構成された6〜7人のグループを、研修を受けたリーダーが担当します。グループ担当のリーダーの他に、 生活全般やプログラム活動を支援する複数のリーダーもいます。また、教育・医学・心理・福祉などの専門家が全体を運営しています。
・ リーダーは大学生または大学院生、もしくは同等の年齢で特に希望される方、約50人を以て組織します。
・ 肢体不自由児の申し込み・受付は、日本肢体不自由児協会でいたします。但し、健常児の募集・事務局はNPOフレンドシップキャンプ が担当します。


さらに詳細をお知りなりたいと思われた方は、協会ホームページ等をご覧下さい。
  • 2017.01.16 Monday
  • 15:13

情報

「本屋大賞 2015」

19時から発表を楽しみにしていて、西加奈子さん著書 「サラバ!」・伊坂幸太郎さん著書 「 アイネクライネナハトムジーク 」阿部和重さん・伊坂幸太郎さん共著 「 キャプテンサンダーボルト」をノミネート作の中でも特に読みたいです(^O^)

皆さんはノミネート作品の中に読みたい作品はありますか?
  • 2015.04.07 Tuesday
  • 17:20

1