Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

スポーツ

テニス 大坂なおみ選手 決勝で敗れる





テニスの全米オープンで優勝した大坂なおみ選手が、東京で開かれている東レパンパシフィックオープンの決勝に臨み、チェコのカロリーナ・プリシュコバ選手に、4−6、4−6のセットカウント0対2で敗れ、この大会初めての優勝はなりませんでした。



NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news





  • 2018.09.23 Sunday
  • 13:04

スポーツ

フィギュア 羽生結弦選手 転倒するも優勝 今シーズン初戦





オリンピックで2連覇を達成したフィギュアスケートの羽生結弦選手が22日、今シーズンの初戦として出場したカナダでの国際大会で、男子シングル後半のフリーに臨み、4回転ジャンプで転倒するミスがあったものの、ピョンチャンオリンピック以来、7か月ぶりとなる実戦を優勝で飾りました。

羽生選手はことし2月のピョンチャンオリンピック、フィギュアスケートの男子シングルで2大会連続の金メダルを獲得し、7月には国民栄誉賞が授与されました。

羽生選手は今シーズンの初戦として、カナダのオークビルで開かれた「オータムクラシック」に出場し、前半のショートプログラムでトップに立って、22日は後半のフリーに臨みました。

羽生選手は今シーズンから新たに採用した起源や始まりを意味する「Origin」と名付けたプログラムを披露し、自身が憧れたロシアのエフゲニー・プルシェンコさんの「ニジンスキーに捧ぐ」で使用された曲にあわせて、冒頭の4回転ループと続く4回転トーループを大きなミスなく決めました。

しかし、中盤の4回転サルコーで転倒して大きく減点されると、その後も4回転トーループが2回転にとどまるなど、3種類の4回転ジャンプを入れた構成で精彩を欠き、フリーは2位で課題を残す演技となりました。

それでも、ショートプログラムとの合計で263.65をマークして、2位の選手を3.87ポイント上回り、2月のピョンチャンオリンピック以来、およそ7か月ぶりとなる実戦を優勝で飾りました。

羽生選手は、このあと11月に開かれるグランプリシリーズ第3戦のフィンランド大会に出場する予定です。

「自分の中にまた火がともった」

羽生結弦選手はジャンプで精彩を欠き、フリーで2位だったことについて「むちゃくちゃ悔しい。まだ自分らしい動きができていない。まずは1つ1つのジャンプを丁寧に決めてから、プログラムを完成させていかなくてはならないと改めて感じさせられた試合だった」とふり返りました。

そして、「今回の試合に出ていちばんよかったことは、試合で勝ちたいと思う気持ちがすごく強くなったこと。ピョンチャンオリンピックが終わってからちょっと抜けていた気持ちの部分で、自分の中にまた火がともった」と力強い表情で話していました。

さらに「やっぱり強くなりたい。本当に悔しい気持ちがいっぱいなので、自分が頑張ったと言えるくらい練習してきたい。グランプリシリーズまであと1か月、長いようで短いので、しっかりと計画を練って最短で強くなりたい」と意気込んでいました。
  • 2018.09.23 Sunday
  • 11:07

スポーツ

大相撲秋場所 横綱 白鵬関が5場所ぶり41回目の優勝






大相撲秋場所は、14日目の22日、横綱 白鵬関が大関 豪栄道関に勝って14連勝とし、幕内の通算勝利数1000勝を成し遂げて、23日の千秋楽を待たずに5場所ぶり41回目の優勝を果たしました。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

  • 2018.09.22 Saturday
  • 18:07

スポーツ

ロッテ 福浦選手 通算2000本安打を達成





プロ野球・ロッテの25年目のベテラン、福浦和也選手が22日、千葉市のZOZOマリンスタジアムで行われた西武との試合の第4打席でヒットを打ち、通算2000本安打を達成しました。

通算2000本安打は、ことし5月にソフトバンクの内川聖一選手が達成して以来、プロ野球52人目です。



NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news



  • 2018.09.22 Saturday
  • 17:26

スポーツ

フィギュア 宇野選手 今季初戦のショートプログラムで首位発進





フィギュアスケート、ピョンチャンオリンピックの銀メダリスト、宇野昌磨選手が13日、今シーズンの初戦としてイタリアで行われた国際大会に出場し、前半のショートプログラムで大技の4回転ジャンプを決めるなどしてトップに立ちました。

フィギュアスケート、男子シングルの20歳、宇野選手は、ことし2月のピョンチャンオリンピックと3月の世界選手権でともに銀メダルを獲得しました。

宇野選手は、今シーズンの初戦としてイタリアで開かれた国際大会に出場し、13日に前半のショートプログラムに臨みました。

冒頭の大技、4回転フリップを決めて流れに乗った宇野選手は、4回転トーループからの連続ジャンプの後半が2回転になりましたが、基礎点が高くなる演技後半では、得意のトリプルアクセルを成功させました。

また、3つのスピンはすべて最高のレベル4を獲得し、表現力でも高い評価を得ました。

宇野選手は、104.15をマークし、2位に16点以上の大差をつけてトップに立ちました。

男子シングル、後半のフリーは、15日に行われます。



NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news


  • 2018.09.14 Friday
  • 10:19

スポーツ

全米オープン優勝 大坂なおみ選手帰国会見 “原宿行きたい”





テニスの四大大会、全米オープンの女子シングルスで優勝した大坂なおみ選手が横浜市で記者会見に臨み、「日本に到着して空港で多くの人が出迎えてくれて声援を受けていることを実感した」と日本に帰国しての心境を述べました。

大坂選手は8日に行われた全米オープンの決勝でアメリカのセリーナ・ウィリアムズ選手を破って、四大大会のシングルスで日本選手として初めての優勝を果たしました。

大坂選手は、13日、アメリカから帰国し、横浜市のホテルで記者会見に臨みました。

大坂選手は、この中で「日本に到着して空港で多くの人が出迎えてくれて声援を受けていることを実感した」と話し、13日朝、羽田空港で大勢の人たちに出迎えられ、帰国した際の心境を述べました。

また「きょうの記者会見にも多くの人たちがかけつけ、少し優勝の実感がわいてきた気持ちがします」と話しました。

日本で行きたい場所を問われ「原宿や東京ドームの隣にあるジェットコースターに乗りたい」と笑顔を見せながら話しました。

大坂選手は、今月17日から東京で開かれる東レパンパシフィックオープンに出場する予定です。

  • 2018.09.13 Thursday
  • 09:59

スポーツ

全米オープン優勝 大坂なおみ選手が帰国





テニスの全米オープンの女子シングルスで優勝し、四大大会のシングルスで日本選手として初の頂点に立った大坂なおみ選手が13日朝、帰国しました。

テニスの20歳、大坂選手は全米オープンの女子シングルスの決勝でアメリカのセリーナ・ウィリアムズ選手に勝ち、四大大会のシングルスでは日本選手として男女を通じて初めて優勝しました。

そして、13日午前4時ごろにアメリカからの飛行機で帰国しました。
羽田空港の到着ロビーは大坂選手の到着を前に大勢の報道陣でごった返し、空港に居合わせた人たちが徐々に集まってきました。

このあと大坂選手がサングラスをかけて到着ロビーに姿を現すと早朝にもかかわらず出迎えた多くの人たちが、「おかえりなさい」と声をかけたり写真を撮ったりしていました。

  • 2018.09.13 Thursday
  • 06:20

スポーツ

エンジェルス大谷選手 4ホームランで2回目の週間MVPに





大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が10日、1週間にホームラン4本を打ったことなどが評価され、アメリカンリーグの週間最優秀選手、週間MVPに選ばれました。大谷選手の受賞はこれが2回目です。

大リーグでは、アメリカンリーグとナショナルリーグで1週間で最も活躍した選手を週間MVPとして表彰していて、大谷選手は今月9日までの1週間の週間MVPに選ばれました。

大谷選手の1週間の成績は打率が4割7分4厘、ホームラン4本を打ち、打点10でした。

この間、今月5日のレンジャーズ戦では1試合2本のホームランを打ち、7日のホワイトソックス戦では今シーズン19号となるスリーランホームランで、大リーグ1年目の日本選手の最多ホームラン数を更新するなど、チームの主軸としての役割を果たしました。

大谷選手が週間MVPに選ばれるのは開幕直後の4月9日以来2回目で、この時は1週間にピッチャーとして1勝し、バッターとしては3試合連続でホームランを打つなど投打で活躍しました。



NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 08:29

スポーツ

野球 U18 日本が中国に勝ち3位 来年W杯出場権獲得






宮崎市で行われている野球の18歳以下のアジア選手権で、日本は3位決定戦で、中国に14対1で7回コールド勝ちしました。この大会で3位になった日本は、来年の18歳以下のワールドカップの出場権を獲得しました。




NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news

  • 2018.09.10 Monday
  • 16:06

スポーツ

テニス全米オープン 車いす女子ダブルス 上地ペアが優勝




テニスの四大大会最終戦、全米オープン車いすの部は8日、女子ダブルスの決勝が行われ、上地結衣選手とオランダの選手のペアがストレート勝ちして優勝しました。

全米オープン車いすの部の女子ダブルスの決勝は8日行われ、上地選手とオランダのディーデ・デ・フロート選手とのペアは、オランダ選手どうしのペアと対戦しました。

試合は上地選手のペアが第1セットを6−3、第2セットを6−4で奪ってセットカウント2対0のストレート勝ちで、優勝を果たしました。

上地選手はことしの四大大会の女子ダブルスで全豪オープンとウィンブルドン選手権に続く3大会目の優勝となりました。





NHK公式ホームページ:http://www.nhk.or.jp

NHK 公式Twitter:@nhk_news


  • 2018.09.09 Sunday
  • 17:43